’92年12月

1歳8ヶ月の男の子
ケイが我が家にやって来た!

人間の言葉が理解できるの・・・
その落ち着きは、ほんとに1歳8ヶ月? 
 
とは言っても、まだまだ遊びたい年頃。
カメラを向けると、さっそく
「遊んで、遊んで〜」のポーズ。
京都の加茂川

空き缶に小石を入れて
音をさせながら投げると
すぐに拾ってくるケイ。

感性が豊かで、好奇心の強い子でした。
加茂川沿いを息子とお散歩中のケイ。
あまり引っ張りは強い方じゃなかったね。
でも、舌がビロ〜ン。
これって、マリーそっくり!
この頃、私の視線は子供たちに
向けられていた様で
ケイのベストショットがあまりないんです。

お尻で失礼!
でも、足は長いでしょ?!
琵琶湖では、よく遊んでよく泳いだ。
 
子供たちの、いい遊び相手だったね。
泳ぎ疲れたら、ボートに乗って休憩。

よく見ると、「あご」してる!
うわ〜、パパの横顔が・・・わ、若い!
嬉しそうな顔でケイを見てる・・・

大好きなカンカンを咥えて
やっと戻ってきたところ。

ケイが来てからは
アウトドアー派へまっしぐら!
Album Main へ